エルサルバドル マウラ・オチョア

 エルサルバドルの高品質コーヒー産地として有名なのがアパネカ・リャマテベック。サンタアナ火山(別名:リャマテベック)から連なるアパネカ山脈の裾野に産地が広がっています。これはサンタアナ県南部になりますが、隣りの県チャラテナンゴ県の北部ホンジュラスとの国境付近にもコーヒー産地が広がっています。生産形態の都合上注目されていませんでしたが、2013年の大減産を機に全体的に量から質の小ロット生産が増えたことにより注目されるようになりました。
 標高が高く、有機質を多く含む豊かな土壌で育った豆は、優しい柑橘の酸と柔らかいコクがあり、とても飲みやすいコーヒーです。 

地域:チャラテナンゴ県ラ・オンデュリータ
標高:1,700m
品種:ブルボン
精製:ウォッシュト
焙煎:シティロースト
販売価格
702円(税52円)
数量
挽き方
購入数