エチオピア イルガチェフェG−1 ウォテ ウォッシュト

 イルガチェフェ地区は1,600m〜2,200mの場所に位置し、ほとんどが小農家で自給自足の生活をしながらコーヒー栽培が行われています。このエリアは中南米のような険しい斜面がある土地ではなく、比較的緩やかな地形です。
 コンガ地区は近くを流れるコンガ川から名前を付けられたステーションが複数あり、コンガとして商品が流通しています。LCFはその中でもプロセスがしっかりとしているウォテウォッシングステーションを指定し、かつ最高品質のロットを購入しています。
 ウォッシュト精製された豆はまるでピーチやオレンジのようなひと際強い果実感と華やかな個性あるキャラクターを持ち、香味の特殊性において世界のコーヒーマーケットから注目される重要な存在といえます。
 
地域:南部諸民族州ゲデオゾーン イルガチェフェ コンガ地区
標高:1,900〜2,200m
品種:在来品種
精製:フリーウォッシュト
焙煎:シティロースト
販売価格
702円(税52円)
数量
挽き方
購入数